「ほっ」と。キャンペーン
お問い合わせはbantama@s6.dion.ne.jpまで
by tama nakagawa
<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
味噌の会

たくさんの方がお申込みくださり

ありがとうございました。

順追って

ご連絡いたしますので

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by nicokiti | 2011-01-30 20:45 | 暦の手仕事
如月、暦の手仕事
今年最初の暦の手仕事は、
味噌の会を行います。

暦では、立春雨水時ですが、
空気は心底冷え
美味しい寒仕込み味噌を
皆さんで作りたいと思います。

味噌の仕込みが終われば
味噌を使ったお昼ごはんを食べて頂き
午後からは、味噌胡桃クッキーを作って
お茶にしたいと思います。

・味噌の会

2月17日(木)11:00-15:00
   22日(火)11:00-15:00

(持ち物)エプロン、おてふき、筆記用具、スリッパ

料金:4800円
(味噌お持ち帰り500g、お昼ごはん、お茶、お菓子、テキスト代込)

・お申込み方法
 お名前
 住所
 電話番号(当日都合のつく番号)
 ご希望の日時
 を明記の上
 bantama@s6.dion.ne.jp まで
 ご連絡くださいませ・・・

本日25日から30日午後8時まで受け付けております。

*予定数を超えた場合は抽選とさせていただきますので
 ご了承くださいませ・・・
 追ってご連絡します。

どうぞよろしくお願いします。

ficel うのさちこ
中川たま
[PR]
by nicokiti | 2011-01-25 14:15 | 暦の手仕事
最近のおやつ事情
年末のいただいた
甘いお菓子やしょっぱいお菓子も食べつくし、
やっぱり家でつくるおやつが食べたいなと

いつか作ろうと思って買っておいたマスカルポーネに
メイプルシロップ混ぜて、
デカフェのコーヒーをビスキュイに浸し
重ねてたっぷりオーガニックココアをかけて
ティラミスに・・・

次の日は、
残りに これまた小豆の残りにラムを垂らし
小豆のティラミス・・・

昨日は、カステラ。
苦手なザラメは使わず・・・
小さな型で2つ焼いた。

1つは、
明日のおでかけに持って行こうー。

c0078557_21513292.jpg
[PR]
by nicokiti | 2011-01-21 21:52 | おやつ
11歳、万歳!
どんな寒さでも服を2枚以上着ない犬のような娘に

”外は寒いからもう1枚着れば?”と

問いかけながら、

うらやましい猫体質の母のやりとりは毎朝の恒例・・・

そんな娘も先週11歳になり

世の中的には、思春期の入り口。

お腹のお肉が気になったり

外食して自分だけ水がでてくるのが嫌だったり

少し反抗的な態度もとるし・・・

しかし、”今の反抗期ぽかった?”と

にやにやして聞いてくるあたり

まだまだ子供らしくて愛らしい。

c0078557_16392295.jpg
[PR]
by nicokiti | 2011-01-19 16:37 | 日々
お茶できるところ
体質に合わないから

カフェインを取らないようにしている。

外出には、なるべくルイボスティを

ポットに入れて持ち歩いているのだけど

少し座って一息つきたい時

店選びに頭を抱える。

お手軽な店のホットドリンクメニューは、

珈琲、紅茶、ココア、ミルクもしくは、スープで

たまにデカフェの珈琲もあるが、

好みじゃない酸味のあるものだったりして・・・

先日も2、3件まわったすえ、

ホットアップルを見つけた。

1つ頼むと、シナモンスティックも横に添えてくれて

かき混ぜてお飲みくださいとのこと・・・

200円ほどのドリンクに1本つくなんて・・・有難い。

小さなイートインスペースに

フランス人のおじさんたちの楽しそうな会話・・・

ここがローズベーカリーであればと

ひとり妄想したひとときだった。
[PR]
by nicokiti | 2011-01-18 16:43 | 日々
冷蔵庫の宿泊者
ポン酢は、

昆布を取り 鰹節を漉して 瓶に入れ

あとは、冷蔵庫で寝かしつける。

小豆も

茹でて甘味を加えて一泊。

試作の生七味味噌も

刻んで混ぜて2泊したら

まろやかになっているだろう・・・


c0078557_1252676.jpg
[PR]
by nicokiti | 2011-01-12 12:52 | 季節の保存食
ポン酢
父にたくさん送ってもらった

柑橘たち(カボス、ゆず、すだち)が

まだまだ小高くそびえたつので

ポン酢を仕込むことに・・・

収穫してから時間がたつと、

カボス、すだちの皮は、緑色から黄色にかわり柔らかくなる。

それくらいのほうが、果汁も増え熟成されるのか、

ポン酢に深みがでて向いている気がする。

大きめのザルをボウルの上にセットし

半分に切った柑橘たちを素早く絞って

ザルで漉したあと、醤油(今回は、濃いくち、うすくちブレンド)、

味醂、昆布、たっぷりの鰹節を惜しみなく加えて明日まで寝かせる。

たっぷり漬かった鰹節の美味しさを

知っている娘は、明日を心待ちにしている。

作り方は、増刊うかたま”手作りのたれ、ソース、調味料”にて掲載。
[PR]
by nicokiti | 2011-01-09 18:14 | 季節の保存食
東京散策
昨日のこと。

娘と久しぶりに都内へくりだした。

1時間弱電車にゆられる。

空調が効いてる社内・・・

空気が滞る感じがしたのは、私だけではなく

娘もだったようで、

表参道まではもう少しだったが、渋谷から歩いた。

体の隅々まで凛とした空気が行きわたった。

昨晩、娘はやっと初夢をみたらしく

目的地まで事細かに

初夢について語ってくれた。

移転したお店は、

気持ちよく、陽があたっていた。

娘は、小石のカレンダーが気にいったみたい。

久しぶりに訪ねたので

事細かに堪能していると

娘の足先にスタンプがたくさん入ったガラス瓶。

店主さんから、好きなのどうぞと言っていただき

娘は、happy,bairthday!と書かれたスタンプを選び

恥ずかしそうにお礼をいい、大事に抱えて

東京散策のはじまりとなった。
[PR]
by nicokiti | 2011-01-07 11:34
パンをこねるのは、いつぶりだろうか・・・







c0078557_17104515.jpg
[PR]
by nicokiti | 2011-01-05 17:11 | ごはん
年末年始の救世主
以前から、助かっていたのだが、

この年末年始は特に助かった。

燃えるゴミの収集は、12月30日で終わり

1月4日まで来ない・・・

年越し蕎麦の天麩羅、おせちにお雑煮

その他いろいろと仕込むと

3人分といえどもゴミがでる。

しかし、我が家の救世主

”バクテリアdeキエーロ”(黒土のゴミ処理器)は、

野菜くずはもとより ほとんど何でも土に還る。

油や汁物にも使える。

入れたことは、ないが、腐敗しているものでもいいらしい。

匂いもほとんど出ない。

お陰で今日のゴミ出しは軽くて済んだ。

土が暖かいのか、

キエーロの周りには、

お腹の大きなカマキリをよく見る。
[PR]
by nicokiti | 2011-01-04 08:21 | 日々


カテゴリ
全体
日々
仕事
おやつ
きもち
なかまいり
ぶらり
身につけるもの
ひとりごと
ごはん
Lim
身につけるもの
巣つくり奮闘記
食堂
暦の手仕事
季節の保存食
料理教室
未分類
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧